大型家電は不用品回収業者に処分してもらえる?

処分する手間を省こう

混雑するシーズンがある

春に依頼する時は注意する

3月や4月は、大型家電を処分する人が多いので不用品回収業者が混みます。
普段は混んでいないので、連絡すればすぐ来てくれるでしょう。
しかし春の混雑しているシーズンに連絡すると、時間が掛かってしまいます。
今すぐ来て欲しいのに、明日や明後日と言われるかもしれません。
急いでいる時に待たされるのは困るので、早く依頼することが重要です。

どこの不用品回収業者でも、連絡した順番に回収しに行きます。
早く連絡すれば、混雑に巻き込まれないので助かります。
大掃除や自宅の片付け、引っ越しの準備は早く済ませることを心がけましょう。
使っていない大型家電が見つかったら、迅速に連絡して不用品回収業者に引き取ってもらってください。

年末の依頼も気をつけよう

年末に追大掃除をする人がたくさんいます。
その時に大型家電を処分するため、不用品回収業者に連絡しますよね。
春以外に、年末年始も混みやすいことを頭の中に入れておきましょう。
不用品回収業者によっては、年末年始は営業を休止しているところがあります。
事前に、いつが休みなのか調べておきましょう。

同じように夏の、お盆の時期にも休む不用品回収業者が見られます
前もって休みの日を確認しておかないと、大型家電を処分したいのにできない状態に陥ります。
不用品回収業者の休みの日を調べて、いつ連絡すれば良いのか判断してください。
すると大掃除のスケジュールを考えやすいです。
大型家電が、ずっと自宅に残らないよう計画的に掃除しましょう。

▲ ページトップへ戻る