大型家電は不用品回収業者に処分してもらえる?

処分する手間を省こう

不用品回収業者に任せるのが良い方法

大型家電を処分するため、自分で行政まで持って行こうと考えている人がいるでしょう。
ですがサイズが大きくなると、車に詰め込むのも大変です。
車を持っていない人は、持って行くのが不可能ですよね。
不用品回収業者なら自宅に来てくれるので、持って行く手間を省けます。
行政まで持っていくことができなかったり、面倒だと感じたりしている人は不用品回収業者に相談してください。
自分の都合の良い時間帯に来てくれるので、空いている時間を見つけて連絡しましょう。

エアコンなどの大型家電は、他の家電と処分方法が異なります。
家電リサイクル法という法律が決められているので、きちんと守って処分しなければいけません。
しかし家電リサイクル法があることは知っていても、具体的にどうやって処分すれば良いのかわからない人が多いです。
不用品回収業者に任せれば、適切な方法で処分してくれるので知識を持っていない人でも大丈夫です。
家電リサイクル法を守っている、優良な不用品回収業者を見つけてください。

大型家電をたくさん処分してもらいたい人は、業者に連絡する際にその旨を伝えてください。
大きな家電や、数が増えるとスタッフが1人や2人では足りないです。
スタッフの数が足りないと、スムーズに作業を進められません。
春には不用品回収業者を利用する人が増えるので、早めに連絡してください。
基本的に連絡した順番なので、連絡するのが遅いと、後回しにされてしまいます。

サイズが大きい家電でも問題ない

ほとんどの不用品回収業者は、どんな家電でも処分してくれます。 大型家電でも構わないので、処分したいと思っている人は任せてください。 使わない家電を、ずっと持っているのは無駄です。 この機会に、必要ない大型家電は引き取ってもらうのがおすすめの方法です。

家電リサイクルという法律がある

法律には、家電リサイクル法という種類があります。 家電を処分する時のルールが決められているので、必ず守らなければいけません。 不用品回収業者に大型家電の処分を任せる際は、正しい方法で処分しているのか確認しましょう。 悪質な不用品回収業者は、適当に処分しています。

処分してほしい家電の種類

どんな家電を処分してほしいのか、不用品回収業者に伝えてください。 個数や大きさによって、必要なスタッフの人数が決まります。 スムーズに作業を進めるために欠かせない情報なので、忘れないで伝えましょう。 情報が伝わらないと、作業が終わるまで長い時間が掛かります。

▲ ページトップへ戻る